有田川漁業協同組合



有田川漁業協同組合

〒643-0801
 有田郡有田川町徳田113-9
     TEL0737-52-4863
     FAX0737-52-5465
   テレホンサービス
      0737-52-7882
  [2022/05/11]   河川ご案内のページに「令和4年度版河川ご案内パンフレット」を掲載しました。  
  [2022/04/20]   遡上・放流情報を更新しました。  
  [2022/04/20]   稚鮎放流のお知らせを掲載しました。  
  [2022/02/28]   あまご漁解禁のお知らせを掲載しました。  

2022/11/07 更新情報
親魚放流のお知らせ
令和4年11月4日にあゆの親魚を放流いたしました。
10月28日に総面積2km以上造成した産卵場の上流(保田頭首工)から合計300kgを放流。有田川に着水するやいなや水切りの石のように元気に跳ねていきました。
たくさん産卵してもらうことで、来年の遡上に期待がもてることとなりました。どのような結果になりますかは来年のお楽しみです。
※保田頭首工〜安蹄橋の間は10/1〜12/31まで禁漁区となっております。
     
2022年親鮎放流 2022年親鮎放流
2022/10/04 更新情報
有田川漁業協同組合令和4年度通常総会及び役員選挙開催のお知らせ
     
別紙のとおり令和4年度通常総会及び役員選挙を開催いたしますので公告いたします。

開催公告(PDF)
2022/09/30 更新情報
役員選挙候補者について
     
候補者となる届け出は本日をもって締め切りました。
届け出のあった候補者は別紙のとおりです。

選挙管理者 服部 真史

候補者一覧(PDF)
2022/09/29 更新情報
役員選挙候補者について
     
本日時点で届け出のあった候補者は別紙のとおりです。

選挙管理者 服部 真史

候補者一覧(PDF)
2022/09/26 更新情報
役員選挙候補者について
     
本日時点で届け出のあった候補者は別紙のとおりです。

選挙管理者 服部 真史

候補者一覧(PDF)
2022/09/21 更新情報
有田川漁業協同組合 役員選挙について
     
掲載している別紙のとおり、役員選挙をおこないます。
正組合員の皆様には別途ご自宅宛の郵送にて通知させていただきました。
役員選挙においては、正組合員ならば誰でも自ら立候補し候補者となることができます。
また、正組合員が組合員以外の方を推薦して候補者とすることもできます。
ただし、組合員以外の方で理事に当選できるのは1名のみ(得票順)です。
立候補届・推薦書とその承諾書は、令和4年9月30日(金)の13時(時間厳守)まで組合事務所にて提出受付いたします。(※郵送不可)様式は事務所にも用意がありますので必要な方は取りにお越しください。
なお、正組合員による通常総会(業務報告等)も、同じく16日の13時から開催いたします。
改めて、開催通知とその資料や事前投票方法の詳細などを、来月早々に正組合員の皆様宛に発送いたします。
当組合の定款に定められているように、役員として、組合の業務を的確、公正かつ効率的に遂行できる知識及び経験を有し、かつ、十分な社会的信用を有する方の、立候補並びに推薦をお待ちしております。

公告(役員選挙)(PDF)
2022/06/24 更新情報
追加放流のお知らせ
「令和4年6月22日〜24日にかけて、冷水病対策として鮎の追加放流をおこないました。
放流場所は、元花園温泉前・押手橋・不動橋・杉野原上手橋・杉野原橋・ダットの瀬・室川口・中東前上流・青地橋・戎橋・久野原橋下流・ふれあい橋・大渕橋・谷口橋・清水橋下流・湯子川・湯川・四村川・榎瀬橋・前田おとり店前・東川橋・白石の瀬・滝ブロック下・中石の瀬・ボダイ・前川橋・修理川・女夫石橋・新金屋橋・吉備中央大橋・吉備橋・田殿橋です。合計3550kg放流いたしました。
現在の有田川は減水しており、ひと雨ほしいところです。たくましく育ってくれることを期待しつつ見守ってまいります。
     
2022/04/20 更新情報
令和4年度 稚鮎放流のお知らせ
今年度も無事稚鮎の放流事業が完了いたしましたのでお知らせいたします。
詳細は遡上・放流情報をご参照ください。
6月頃には冷水病対策として追加の放流も予定しております。
天然遡上は例年並みで、ひと雨ほしいところですが、鮎は元気に有田川を泳いでくれております。
本年もぜひ有田川で鮎釣りをお楽しみください。
     
2022年鮎放流 2022年鮎放流
2022年鮎放流 2022年鮎放流
2022/04/20 更新情報
【解禁情報】
     
今年度の解禁情報についてはこちらをご参考ください。

解禁情報(PDF)
2022/02/28 更新情報
あまご漁解禁のお知らせ
     
 本年もあまご漁の解禁が迫ってまいりました。有田川では下記のとおり解禁といたしますのでお知らせいたします。
 あまご漁には入漁券のご購入が必要です。お近くの入漁券販売所又は当組合事務所でお買い求め下さい。なお、恐縮ながら鑑札の印刷・手配の具合がありますので、解禁前に予めのご購入をお考えの場合には購入先にお問い合わせの上、出向いていただくのが確実です。川を巡回中の監視員から購入することもできますが、その場合には一律1,000円の追加料金が発生しますのでご了承ください。
     
解禁範囲 花園・高野峡・室川・上湯川・楠本川・四村川・修理川
(有田川町松原の前川橋より上流域の本流も含む。)
   
放流量 令和3年7月 稚魚2万尾放流済み
解禁1週間前 成魚200kg放流予定
   
遊漁料(税込)
  金額(税込) 期間 備考
あまご特別解禁 5,500円 3月19日(土)限り 70歳以上、女性、肢体不自由者の方は半額!
18歳未満は無料! 
あまご一般年券 5,500円 3月20日(日)〜
6月30日(木)
あまご日券 3,300円 当日限り
     
  入漁券販売所(予定)
【有田川流域】フィッシングモリタ(有田市)、久保田おとり店(粟生)、池田商店(上湯川)、土生川洋子・林和器子(四村川)、阪中おとり店(久野原)、森谷おとり店(井谷)、津本レストラン(板尾)、柴アおとり店(押手)、西浦おとり店(花園梁瀬)
【管外】フィッシングマックス・つり具のマルニシ(和歌山市)、フィッシングみちばた(海南市)
 
2022/01/01 更新情報
新春のお慶びを申し上げます
     
旧年中は、何かとご協力をいただき誠にありがとうございました。
本年も変わらぬご交誼のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。
本年も尽力してまいりますので、ぜひ有田川で楽しんでいただきますようお願いいたします。

※事務所は11日(火)より開けさせていただきます。

> インフォメーション・イベント情報(2021年)
> インフォメーション・イベント情報(2020年)
> インフォメーション・イベント情報(2019年)
> インフォメーション・イベント情報(2018年)
> インフォメーション・イベント情報(2017年)
> インフォメーション・イベント情報(2016年)
> インフォメーション・イベント情報(2015年)

和歌山県河川/雨量防災情報
Copyright 2010 - Aridagawa Fisheries Cooperative Association, All Rights Reserved.